ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< そして僕は途方に暮れる | main | 本日の肴 “ナスとタマネギ アンチョビソース焼き” >>
2009.08.25 Tuesday

心に残る音楽は永遠なんじゃないかな



久々の“そして僕は途方に暮れる”との出会いで、大沢誉志幸さんのことをネットで色々見ていました。

彼のアルバムに“サヨナラCOLOR”という題名を発見。
これはSUPER BUTTER DOGの曲ではありませんか。
SUPER BUTTER DOGのボーカルはハナレグミの永積タカシさんなの“そして僕は途方に暮れる”とは逆パターンで、こちらは大沢さんによる、SUPER BUTTER DOGのカバーではありませんか!!

と、久々にSUPER BUTTER DOGの“サヨナラCOLOR”を聴く。
音と言葉が心の中で波だってしまいました。
この曲聴くと、前向かなきゃって思ってしまうんです。
自分に負けていいのかって。
楽してるだけでいいのかって。

いい音楽って、曲が終われば耳からは音は聴こえなくなるけど、こうやってずっと永遠に心に残るんじゃないのかな。



サヨナラCOLOR /SUPER BUTTER DOG
作詞:永積タカシ 作曲:永積タカシ

そこから旅立つことは
とても力がいるよ
波風たてられること
きらう人 ばかりで

でも 君はそれでいいの?
楽がしたかっただけなの?
僕をだましてもいいけど
自分はもう だまさないで

サヨナラから はじまることが
たくさん あるんだよ
本当のことが 見えてるなら
その思いを 僕に見せて

自分をつらぬくことは
とても勇気がいるよ
だれも一人ボッチには
なりたくはないから

でも 君はそれでいいの?
夢の続きはどうしたの?
僕を忘れても いいけど
自分はもう はなさないで

サヨナラから はじまることが
たくさん あるんだよ
本当のことが 見えてるなら
その思いを 捨てないで

サヨナラから はじまることが
たくさん あるんだよ
本当のことは 見えてるんだろ
その思いよ 消えないで
その思いを 僕に見せて
コメント
こんばんは。テーマ検索からきました。
サヨナラCOLOR、すごくいい歌ですよね。わたしもよく考えさせられます。最近いろんなこととサヨナラしたので尚更です。
ふとコメントしたくなり、失礼しました。
  • お嫁 ゆうこ
  • 2009.09.07 Monday 23:48
>お嫁 ゆうこさん

こんばんは。

この歌は、悲しい別れのはずなのに、相手に気遣いをできる愛情がいいなぁって。
さよなら、ありがとうって思いたいなぁって。
深いです。
  • nakamiho
  • 2009.09.08 Tuesday 19:37


こんばんわ。

ネットに不慣れな私が、たまたまたどり着いたところにこの曲のお話が。。。

この曲が大好き。と言うより、少なからず救われた。と申しますか、、、

ちょうど10年ほど前。

心から尊敬し、大好きだった人に自分と自分を取り巻く環境がどうにもならなくて、ふられてしまったことがありました。

それから何年も経って、この曲を初めてラジオで聞いた時、まるでその時の自分の気持ちを詩にしてくれてるみたいで。

10年前には、まだこの曲はなかったかもしれません。
でも、もしあの時自分が、彼女にこの曲の様な気持ちをちゃんと伝えられてたらと、今でも時々そう思います。

もう、会える事はないと思いますが、『ある年齢に達する前に死んでしまいたい』なんて言ってた彼女がもし、この曲を聞いててくれたら、、、そして、今は幸せでいてくれたら。


聞きたくもないお話だったかもしれませんね。スミマセン。



nakamihoさんがこの曲から感じる様に、nakamihoさんに対して『さよなら。だけど、ありがとう。』って思ってる人が、きっといることと私は思います。


スミマセン。この曲を大事に思ってる人がいると思ったら、書き込まずにはいられませんでした。

つたない文章を最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

乱文、本当に失礼致しました。
  • monn
  • 2009.09.10 Thursday 02:58
>monnさん

凄い偶然ですね。
数あるブログの中、このブログにたどり着いたなんて。
すべての出会いは不思議なものです。


monnさんからいただいたコメントを読んで、過去の思い出を色々思い返しておりました。

傷つけられることより、傷つけてしまったことのほうが深く心に刻まれていて、あの時はこうすればよかった、ちゃんと上手く自分の気持ち伝えられなかったなぁって・・・
あの人はあの時、こういう気持ちだったんだろうなぁって、今になって理解できたりします。
しかし、今では全ていい思い出です。
『さよなら。だけど、ありがとう。』って思っていただけているのなら、私も幸せだなと思います。


monnさんも彼女と過ごした時間がいい思い出になっていらっしゃるのですね。彼女の中でも、きっといい思い出になっているのではないかと思います。
時間というものは、とっても不思議なものですね。経験してきたことを素敵な思い出に変えてくれるのですから。
  • nakamiho
  • 2009.09.12 Saturday 08:45
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album