ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ある休日の昼下がり “トロワ・シャンブル” in下北沢 | main | 2年ぶりのcafe vivement dimanche in鎌倉 >>
2009.05.11 Monday

ハリオ式、ドリッパー買いました。 



一人分の珈琲を手軽に入れられるし、保管場所をとらないということで、すっとフレンチプレス式で珈琲を入れていました。
しかし、珈琲屋さんでまったりした時間を過ごすうちに、家でもドリップ式で入れたいなぁって・・・・

昔はカリタ式(3つ穴)のドリッパーを使用していたのですが、円錐方のドリッパーに興味津々。円錐方の一つ穴と言えば、kono式かHARIO式です。
しかし、KONOのドリッパーはプラスチック製しかないということで、必然とHARIOを選びました。ただ単にデザイン重視です。
カラードリッパー&ポットのセットがあったので、早速購入。
このドリパー、渋い焦げ茶色で、形もいいデザイン。他に白と赤もあります。
でも、このタイプのドリッパーは落とすお湯の速度によって味が左右されやすい。ということで、ついでにコーヒーケトルと、これまた勢いでコーヒーミルを購入。
なんか楽しくなってきた。


ハリオ式で入れてみて・・・・
珈琲の味は雑身がとれてまろやか。
やわらかい味になります。
フレンチプレスは豆の味がダイレクトに出て油分も多め。それはそれで面白い。
豆と気分で使い分けるのが良さそう。

そして日々、家カフェの充実度は増すばかりであった。
コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album